私が背中のケアに使っているルフィーナには低分子コラーゲンという成分が使われています。

スキンケアに興味のある方にとってコラーゲンはお馴染みの成分だと思います。

保湿力の高い美容成分として美容液や美容クリームなど多くの基礎化粧品にコラーゲンは含まれています。

高い保水力を持つコラーゲンなのですが、欠点が無いわけではないようなのです。

どのような欠点がコラーゲンにあるのかと言いますと、それは肌に吸収されづらいというものです。

せっかくコラーゲンが配合されている基礎化粧品を使いスキンケアをしても、
肝心のコラーゲンが肌に吸収されないのであれば意味はありません。

このコラーゲンの持つ欠点を改善した低分子コラーゲンが使われているのがルフィーナということになります。

私は現在、40代の前半なのですが、20代のころと比べて肌が固くなってきているような感じがしています。

化粧水を肌につけてもちゃんと浸透しているのか自分で実感できていません。

ターンオーバーが乱れて古い角質が残ってしまい私の肌はこれから固くなっていく一方なような気もします。

このような肌質に合ったのがルフィーナなのではないかと思います。

ルフィーナは私のおすすめです⇒ ルフィーナ 口コミ

ルフィーナには肌への浸透が良い低分子コラーゲンだけではなく、
肌のターンオーバーを促す効果のあるプラセンタ成分も含まれています。

このような配合されている成分の効果を期待して私は背中のニキビ跡を消す目的でルフィーナを選んでみしまた。

関連記事