タイトスカートというと
OLさんの制服のイメージがあったけど、
今は若い女性を中心にタイトスカートを履く人が増えましたね。

そもそもタイトスカートとは・・・

タイトスカート(tight skirt)とは、
ウエストからヒップにかけてぴったりと沿わせ、

ヒップから裾までまっすぐにした
シルエットのスカートのことで、スカートの基本となる形。

タイト(tight)とは「ぴったりとした」という意味です。

タイトでストレートなスカートって、
全体のバランスがうまくとれなかったり、
ラインがはっきりわかるので上手に着こなすのが難しく感じますよね。

お腹が気になる人にオススメなのは、
厚手のデニム生地や縦のストライプ柄、
ウエストにゴムが入っているものやサスペンダータイプが
気になる体型を目立ちにくくしてくれます。

おしりや太ももが気になる人には、
トップスにゆったりしたスウェットや薄手のニットなどを合わせ、
上半身に目がいくようにコーディネートしたり、
黒系のスカートを履く事でスッキリとした印象に!!

パステルコーデで可愛く仕上げるのもあり!!

ちょっとした工夫で
カジュアルでかわいい雰囲気にも、
上品で大人っぽい仕上がりにも出来ちゃうので、
新しいファッションに取り入れてみてはいかがですか?

関連記事

    None Found